「We Are Never Ever Getting Back Together」Taylor Swift 歌詞和訳(日本語訳)-「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」テイラー・スウィフト-

「We Are Never Ever Getting Back Together」Taylor Swift 動画(youtube)

「We Are Never Ever Getting Back Together」Taylor Swift 歌詞和訳(日本語訳)

I remember when we broke up the first time
一回目に距離をおこうって決めた時のこと覚えてるわ

Seeing this is it, I’ve had enough, ‘cause like
まさに今みたいな感じ。「もう十分もう無理だわ」って

We haven’t seen each other in a month
私達一ヶ月も連絡取らなかったのに

When you, said you, needed space, what?
その時貴方は言ったのよ「自分の時間が必要」って。何それ?

Then you come around again and say
次に私の前に現れた貴方は言ったの

Baby, I miss you and I swear I’m gonna change
君がいないと耐えられない。誓うよ、僕は生まれ変わったんだから

Trust me, remember how that lasted for a day
信じて欲しいって。それもたった一日だけだったのよ

I say, I hate you, we break up, you call me, I love you
最低だわ別れましょうって言った私に貴方がくれた受話器越しの「愛してる」

Oooh we called it off again last night
昨日の夜に二回目の別れを決めたでしょ

But Oooh, this time I’m telling you, I’m telling you
今回ばかりは貴方に言っておかなくちゃならないことがあるわ

We are never ever ever getting back together
私達もう戻ることなんてないわ

We are never ever ever getting back together
この先ずっと永遠に

You go talk to your friends talk
貴方はきっと友達に相談するでしょうね

And my friends talk to me
そしたら回り回って友達から私はその噂を聞くはず

But we are never ever ever ever getting back together
でもね、私達もう終わったの。よりを戻すことなんてありえないわ
Like ever…
いつもみたいに…

I’m really gonna miss you picking fights
ケンカばかりしてた日々は正直懐かしいなって思うの

And me, falling for a screaming that I’m right
「私は間違ってないわ」って大声で叫ぶのも

And you, will hide away and find your peace of mind with some indie record that’s much cooler than mine
貴方が心を落ち着かせる為に隠れて私のなんかよりカッコいい曲をレコードで流すの

Oooh you called me up again tonight
私達、今夜また別れたでしょ

But Oooh, this time I’m telling you, I’m telling you
今回こそは絶対貴方に言ってやるの

We are never ever ever getting back together
私達もう二度と戻ることなんてないわ

We are never ever ever getting back together
そう永遠にずっとずっとよ

You go talk to your friends talk
貴方はきっと友達に相談するでしょうね

And my friends talk to me
そしたら回り回って友達から私はその噂を聞くはず

But we are never ever ever ever getting back together
でもね、私達もう終わったの。よりを戻すことなんてありえないわ

I used to think, that we, were forever ever ever
私はずっとずっと一緒にいれるって思ってたのよ

And I used to say never say never
いつも離れることなんて絶対にないわってそう思ってた

Huh, he calls me up and he’s like, I still love you
彼は私に受話器越しで「まだ愛してるんだ」って言ってくるけど

And i’m like, i’m just, I mean this is exhausting, you know
私としては、ちょっとおかしいと思わない?って感じるの。分かるでしょ?

We are never getting back together, like ever
だって私達もう二度とよりを戻すことなんてないんだから

We are never ever ever getting back together
そうよ、もうずっと一緒にいることなんてないわ

We are never ever ever getting back together
ずっとずっと永遠にね

You go talk to your friends talk
貴方はきっと友達に相談するでしょうね

And my friends talk to me
そしたら回り回って友達から私はその噂を聞くはず

But we are never ever ever ever getting back together
でもね、私達もう終わったの。よりを戻すことなんてありえないわ

We, oooh, oooh, not back together, we
Oh, getting back together

You go talk to your friends talk
貴方はきっと友達に相談するでしょうね

And my friends talk to me
そしたら回り回って友達から私はその噂を聞くはず

But we are never ever ever ever getting back together
でもね、私達もう終わったの。ずっとずっと永遠に一緒にいることなんてないわ

Taylor Swift (テイラー・スウィフト)とは

カントリー歌手のリアン・ライムスとプロのオペラ歌手だった祖母の影響を受けて、カントリー歌手になる事を決意。

過去のインタビューでは、シャナイア・トゥエイン、パッツィ・クライン、ドリー・パートンといった女性カントリー歌手や、ディクシー・チックスをよく聴いていたとこたえている。
10歳の時にカラオケ大会で、初めて大衆の面前で歌い、その時から詞を書き始める。

「We Are Never Ever Getting Back Together」は、日本では人気番組『テラスハウス』の主題歌に起用され、歌詞には関係を再燃したがる元恋人へテイラーが向ける不満が綴られている。